座禅で悟り―オンライン神戸大阪京都静岡東京

坐禅修行で悟る―悟りを開いた人は現代にもいます 僧侶だけでなく一般人にも多いのです 本当の坐禅によって自己の真相が得られことを正師たちは教えておられます

座禅で悟り―オンライン神戸大阪京都静岡東京 イメージ画像

その他

瞑想や坐禅をして膝痛にならないための4つのポイント以前は坐禅を組めていた方がいつの間にか椅子坐禅に変わっているのをしばしば見かけます。(4月30日:膝関節を冷やすと膝を傷める という項目を付け加えました)(5月22日:(4) 坐禅中は、座布団を敷き、その上に坐布(丸いク
『座禅・瞑想すると膝が痛い・膝痛になるー原因と対策1』の画像

動中の工夫と座禅/他人をジャッジしてしまうこと坐禅と日常の関係 同じ? 区別するしみPさんは、多忙なサラリーマンをしながら、悟りの体現者である松本自證老師に師事して3年間坐禅に励み、犬の声で見性(大悟)された方です。産業カウンセラーでもあります。産業カウンセラ
『大悟した多忙なサラリーマンの言葉:動中の工夫と座禅・人をジャッジすること』の画像

しみpさんのお話 動画・質問箱・語録集坐禅の初心者とは何でしょうか?坐禅を始めたばかりの人のことではなくて、坐禅を始めて何年も経つ人も、正しく坐禅できていないと「初心者」です10年坐禅会に通っていても、どんなに提唱をいっぱい聞いていても・・・産業カウンセラー
『坐禅初心者が気を付けたほうが良いこと』の画像

介護で大変だった女性が法話と坐禅で激変ー修行僧以上の境涯となり、さらに大悟した実例このページには管理人独自の見解が含まれます女子会社員さん、親の介護でいっぱいだったのに、法話を聞いて急に楽になる「ある女性は、テレビ放送を見るまでは、親の介護で、本当にいっ
『5日間1人で自宅座禅ができ、そして大悟した女子社員ー介護真っ只中で』の画像

妻子持ち51才サラリーマン産業カウンセラーのYouTube動画から産業カウンセラーのしみpさんの動画を紹介します しみPさんは千葉県在住の妻子供2人ありの51才現役サラリーマンのようです20数年のスピ系や非二元遍歴からついに坐禅に出会い、幸い、すぐに正師に師事されました
『修行や悟りの障害となるモノは何か』の画像

緊急事態宣言で坐禅会に参加できないでも自宅で一人で坐るのもままならない方そのような方にネット禅会のすすめです✅ 自宅で一人坐禅をすると、用事を思い出し、すぐに立ち上がってしまう✅ 自宅で一人坐禅をすると、眠くなる✅ 自宅で一人で坐禅をすると、坐禅会のようには
『自宅自粛中の坐禅はネット坐禅会で』の画像

瞑想や坐禅で眠くなる場合には仮眠(パワーナップ)が有効ですほんの数分(15分以内)の仮眠をしておけば、その後、瞑想や坐禅が眠気で邪魔されることがありません一流スポーツ選手や一流企業も仮眠を導入していますただし、前提として、決して砂糖の入った食べ物や飲料を摂らな
『瞑想で眠くなる人へ瞑想で眠くならない方法ー座禅の人も同じ』の画像

仮眠は、坐禅の最高の眠気対策 仮眠は、坐禅に良いだけではなくて、身体を動かすスポーツ選手も一流選手は仮眠を導入していますただし、前提として、決して砂糖の入った食べ物や飲料を摂らないことです。         ↓↓(あれれ、人物まで変わっているとかツッコミな
『座禅・瞑想やスポーツでの眠気対策―坐禅前・スポーツ前に仮眠が良い 』の画像

聖者の禅定(ぜんじょう)は、いくら長時間でも祖師(そし)の禅定に及ばない聖者のお坊さんが長い間禅定に入っていたので、鳥が聖者の頭に巣を作った昔の中国での話。山に籠もって禅定に入っているお坊さんの聖者が居ました。ほぼ一日中、禅定に入りっぱなしなのと、聖者の慈愛
『聖者はずっと禅定に入っていてもー禅定から出たら心が乱れ始める』の画像

会社の研修で坐禅に来て、摂心突入、3日で自分がなくなった巨漢の青年ある老師がよく話される実例です。ある青年が、会社の面接を受けました。入社の条件が、お寺で坐禅を組むことでしたので、紹介されたお寺にやって来ました。やって来ましたが、その青年は坐禅は生まれて初
『坐禅3日で自分が消えた青年:会社の研修でお寺に来て、摂心に突入』の画像

和尚さんが自分の娘が亡くなって、本気になって只管打坐しかんたざ の坐禅に打ち込んだ結果ある老師からお聞きした話です。坐禅は必ず目を開いて行ないます。専門僧堂に行って真面目に修行して、お寺の住職になったある和尚さんがいました禅宗では、住職になるには、僧堂安居
『自分の娘が亡くなって、本気になって坐禅に打ち込んだら、40日で悟りが開けた和尚さん』の画像

 三島の耕月寺の堂頭老師は、新潟東山寺の川上雪担老師 (東大卒の破天荒な?僧侶) のお弟子さんです 大学卒業後に正式な弟子として入門されたようです。三島の耕月寺・甲賀祐慈師の修行時代  自伝が耕月寺のサイトにあります。それを素にした記事です。祐慈和尚、雪担老師
『午前3時に起きて自主的に坐禅をしていた男ー川上雪担老師のお弟子』の画像

嫌な上司のせいで自宅で10時間座禅できるようになったアルバイト青年 正師に出会いながら、15年のうち、14年間、間違った坐禅をしていた人 という記事を読むなんで上司はそんなことをするんだろう工場でアルバイトをする青年がいました。井上貫道老師などの坐禅会には参加
『自宅で1日10時間の坐禅ができるようになったアルバイト青年:そのわけは』の画像

正しく坐禅ができるようになったら、11ヶ月後に見性(けんしょう)したIT系サラリーマンごく最近の体験談です↓↓これは画像ですので、クリックしますと、その記事に移行しますそれまで、禅については何も知らなかった多忙なIT系一流企業の正社員の参禅記が記載されています。
『IT系会社員が11ヶ月で見性したのは、座禅ができたから』の画像

↑このページのトップヘ