座禅で悟り―神戸大阪京都静岡東京

坐禅修行で悟る―悟りを開いた人は現代にもいます 僧侶だけでなく一般人にも多いのです 本当の坐禅によって自己の真相が得られことを正師たちは教えておられます

座禅で悟り―神戸大阪京都静岡東京 イメージ画像

甲賀祐慈

東大卒の僧侶・川上雪担せったん老師の伝える坐禅の秘訣1坐禅がうまくできない理由ー自分で難しくしているだけ「坐ってね、なにかしらうまく行かないって、それたった今自分がそうやってるんです。みんな自分が作る、修行未熟の大悟徹底してないからじゃない、うんさかわんさ
『東大卒僧侶のことばー川上雪担せったん老師「坐禅がうまくできないんですが」』の画像

 三島の耕月寺の堂頭老師は、新潟東山寺の川上雪担老師 (東大卒の破天荒な?僧侶) のお弟子さんです 大学卒業後に正式な弟子として入門されたようです。三島の耕月寺・甲賀祐慈師の修行時代  自伝が耕月寺のサイトにあります。それを素にした記事です。祐慈和尚、雪担老師
『午前3時に起きて自主的に坐禅をしていた男ー川上雪担老師のお弟子』の画像

↑このページのトップヘ