盤珪禅師は独接心をきっかけに見性(けんしょう)

bankeizenji_FotoSketcher

盤珪禅師と井上義衍老師

近現代で井上義衍老師(1894-1981)は本当に悟りを開いた、お釈迦様と同じ悟りを開いたという評価のある方ですが、その会下(えか)で東京大学出身の僧侶・川上雪担老師(1936-2011)が初めて義衍(ぎえん)老師の話を聞いた時に、江戸時代の盤珪禅師のようだと思われたそうです。
※会下(えか)とは、参禅者のこと 得度をしてもらったという意味の弟子ではないです

独接心という修行形態

盤珪禅師は明眼(みょうげん)の師とのご縁がなく、最初は、独接心で修行をされた禅僧です。

独接心とは、一人で接心をして一日中坐禅に励む修行形態のことです。
仮にどなたかの師家(しけ)に参禅をしていたとしても、この時は、師家とも離れることになります。

独接心をするなら最低7日間が良いとされます。
私自身、だいぶ昔の30代のことですが、雲水修行して9年目の頃、当時の老師に許可をもらって7日間の独接心を一度したことがあります。
その話は、江戸時代の盤珪禅師の独接心や近代の飯田欓隠老師の独接心のお話のあと、ちょっと語らせていただきます。7日間完遂しましたが、まあ、失敗談です。


自分の経験も踏まえて言いますと、
独接心の期間は、仕事は一切休止し、他人との面談・会話はもちろん開浴(入浴)、ひげそりなども省きます。

なので人の出入りのない場所を選ぶ必要があります。
食事などは他の人に用意してもらいます。自分一人で食事を用意するとしたら、そのために坐禅の時間が大幅に削られてしまいます。
かと言って旅館の部屋に一人籠もるのも環境としてはもう一つですね。


今でしたら、独接心中にスマホは見ません。電話、LINE、メールはチェックしませんし、修行の実況をSNSに書き込むことはありません。

補足しますと、入浴ですが、専門僧堂では攝心中7日の間入浴しません。
理由は、入浴にはたくさんの薪が必要です。なので貧しい修行僧集団にはできるだけ省きたいからです。水道のなかった時代、大きな浴槽に水を運んでくるのもまたひと仕事です。
大勢の大衆(だいしゅ=修行者)の開浴準備をしようと思えばだれかその役目に当たる必要があります。

それより、その人も坐禅三昧の修行をしてもらうほうが良いです。


実際、専門僧堂で今でも接心期間でなくても、入浴は四九日(しくにち)と言って、4と9のつく日のみにします。頭を剃る、ひげを剃るのもその日のみです。
ですので、14日に開浴すれば次は19日まで開浴はありません。
えー!? そんなに長い間お風呂なし?  はい、でも慣れれば、何でもないです。
もし他の国に生まれていたら毎日のお風呂なんてありませんから何ともないはずです。

ただ僧堂の場合は、大作務(おおざむ)と言って、山から木を運んでくるとか穴を掘るとかの作務で長時間に亘る作務で大汗をかく場合は、開浴を臨時にする場合があります。

ですので、通常でも5日間は入浴をしないわけですから、接心でも独接心でも7日間くらいは入浴をしないというわけです。

本題の独接心に戻ります。

独接心をきっかけに悟りを開いた江戸時代の盤珪禅師ー弟子は5万人

禅と言えば一般には難しい用語を使って訳のわからない禅問答をするように思われていますが、江戸時代の臨済宗の盤珪禅師(ぜんじ)は盤珪さんと親しまれ、平易な日常語で説法されました。


また、弟子の数が僧俗合わせて5万人も居た凄い禅僧です。会下(えか:参禅者のこと 弟子ではない)の人数ではなくて、弟子の数が5万人ですから、驚きますね。
臨済宗だけでなく他宗派の人々も弟子になったといいます。

さすがに盤珪禅師でも、弟子の顔と名前が一致する人はごく一部しか居なかったでしょうね。
210522korinjisanmon
↑盤珪禅師のために開かれた江戸の慈眼山(じげんさん)・光林寺(現在の東京都港区)

盤珪さんに師事して修行された会下(えか)の人数ということになると、お弟子さんが5万人ですから、出家、在家合わせて何十万人の会下の修行者が居たと推測されます。

いずれにせよ、江戸時代になり世の中が安定して来て、経済もある程度豊かになったので、僧侶だけでなく在家の一般男女にも参禅したい・法話を聴きたい・ご縁を結びたいという方がたくさん居られたと推測されます。


思えば管理人が、ヨガやアドヴァイタ(非二元・ノンデュアリティ)を経由して禅に出会って何も分からない頃、当時強く感心を惹かれたのは、鎌倉時代の道元禅師とこの盤珪禅師です。

盤珪禅師については、
・愛媛県大洲の如法寺(にょほうじ 山上の奥旨軒おうしけんも拝搭)と
・網干の龍門寺(りょうもんじ)
を出家前に拝搭させていただきました。
当時は写真を撮影しておくという心の余裕はありませんでした。


以下は、ウィキペディアの文章を骨子として盤珪禅師の生涯をまとめてみました。このような偉人の生涯を描くのは力量不足の管理人には大変恐れ多いことですが、思い切って書いてみました。どうぞお付き合い下されば幸いです。
ふりがな はほぼすべて管理人です。

盤珪禅師(ばんけいぜんじ)の出自

盤珪永琢(ばんけいようたく 1622-1693)
代々医師の家系で儒医の三男として生まれる。母は野口氏。諱(いみな=戒名、僧名)は永琢(ようたく)。字(あざな)は盤珪。
播磨(はりま)国揖西郡網干郷浜田村(現在の兵庫県姫路市網干(あぼし)区浜田)の出身。

盤珪禅師、『大学』の明徳という文字で疑団を起こす

※『大学』とは儒教の基礎的経典である四書・『大学』『中庸』『論語』『孟子もうし』の一つ

1632年(寛永9年)10歳の時に父と死別した後、儒学者に『大学だいがく』を学び、「大学の道は、明徳を明らかにするにあり」という一文につまずく。「明らかな徳を明らかにする」という意味が分からず、どの先生に聞いても納得のいく答えが返ってこない。
ある儒者から
「そのようなむつかしきことは、よく禅僧が知っておるじゃほどに、禅僧へ行きてお聞きやれ。」
(そんな難しいことは禅僧が良く知っているものだ。禅僧の所に行って聞きなさい)
と言われ禅に取り組むことになる。

盤珪禅師出家、師に参禅せずに自分流の修行に励む

17歳のとき、臨済宗妙心寺派隋鷗寺(ずいおうじ)(赤穂市加里屋寺町)の雲甫全祥(うんぽぜんしょう)和尚に参禅。ここで出家し、永琢(ようたく)という諱(いみな=僧侶の名前)を与えられる。和尚は当時70数歳。
実は同時代に愚堂東寔(ぐどうとうしょく 1577-1661)という明眼(みょうげん)の師がおられたのですが、どうしても会えなかったようである。

我流で激しい修行に取り組むことになる。

具体的には
京の五条橋下での四年間の乞食、嵯峨の松尾大社の拝殿での昼夜不臥の断食摂心、
豊後大分の山村での癩病(らいびょう)の乞食との同居
などをしたとされる。

「あそこな山へ入っては七日も物もたべず、ここな岩(いわお)へ入っては、直にとがった岩の上に、着る物を引きまくって、直に座を組むが最後、命を失うこともかえりみず、自然とこけて落ちるまで、座を立たずに、食物はたれが持て来てくりょうもござらねば、幾日も幾日も、食せざることがまま多くござった。」
(そこの山で7日間も食べず、岩の上に着物を引いて命も惜しまず、自然に転げ落ちるまで坐禅をしました。誰かが食べ物を持ってくるわけでもないので何日も何日も食事しないことが多かったのです)

そのように
念仏三昧の日を送ったり、
神社の拝殿に坐り七日間不眠断食の修行をしたり、
また数ヶ月川の中に立ったままという修行もした。

盤珪禅師、一旦受業寺・隋鷗寺に帰山して地元の庵で独接心

210522zuiojisanmon
播磨の隋鷗寺(ずいおうじ) 盤珪禅師の受業寺

それでも納得の得られる答えは得られず、
1645年 播磨(兵庫県)の隋鷗寺(ずいおうじ)に帰山 23歳
それから、播州・興福寺の裏山にあった一丈四方の庵に籠り、入り口を土で固めて、出られないようにして、小さな窓から食事を差し入れてもらい、大小便は室内で用を足せば外の川へ排出されるようにしてあった。
そこで、独接心に励んだ。
あまり熱心に坐禅したため、尻が破れ両股は爛(ただ)れた。

「それから病気がだんだん次第に重って、身が弱りまして、のちには痰を吐きますれば、おやゆびの頭ほどなる血の痰がかたまって、ころりころりとまん丸に成って出ましたが、あるとき痰を壁にはきかけて見ましたれば、ころりころりとこけて落ちるほどにござったわいの。」
(病気がだんだん重くなり体が衰弱して痰を吐くようになってしまいました。親指の頭ほどの血の痰が固まってコロコロと丸くなって出てきました。あるとき壁に血痰を吐いたところコロコロと落っこちてきたほどです)

盤珪禅師、不生の仏心に目覚め、苦行が無駄であることを気づく

盤珪禅師、独接心で「不生(ふしょう)の仏心」という気づきを得る。
こうして盤珪さんは、死ぬ寸前、ぎりぎりのところで答えを得る。

「もはや死ぬる覚悟をして居まして、その時思いますは、はれやれぜひもない事じゃが、別に残り多い事は無けれども、ただ平生(へいぜい)の願望成就せずして死ぬる事かなとばかり思うていました。おりふしにひょっと、一切事は不生でととのうものを、いままで得知らいで、さてさて無駄骨を折ったことかなと思い居たで、ようようと従前の非を知ってござるわいの。」
(もう死ぬ覚悟をして思うことは、「ああ、是非もないことだが、別に残り多いことはないけれども、ただ常日頃の願望が成就しないまま死んでしまうことかな」とばかり思っていました。

ところがその時ひょっと「一切事は不生で整うのに、今まで知ることができないで無駄骨を折ったことよ」と思い、ようやくこれまでの間違いを知ったわけです)

こうして盤珪は「不生の仏心」に目覚める。
そう気付くと今までの修行は無駄な骨折りだったと、自分の非を知った。

そこで胸中がすがすがしく覚えて嬉しい気持ちになった。

そうなると食欲が勃然(ぼつぜん)と湧いてきて食事も進み病気も快方に向かった。
(ありとあらゆる苦行をしたけれど、それが無駄だと気づき、スジャータが供養してくれた乳粥を食べて、菩提樹の下で坐禅をされたお釈迦様と同じ経路を辿っていますね)

盤珪さん梅の香で気づく

ある朝盤珪は外に出て顔を洗っていた。
その時川上から風に乗って漂って来た梅香を嗅いだ途端、
従来の胸中の疑情がからりと消え去り桶底(つうてい)の脱する思いがした。
26歳
これを大悟とする伝記もありますが、大悟は、このあと中国の明(みん)から来日していた道者超元禅師の道場・崇福寺(そうふくじ)で修行をしている時になります。
(盤珪禅師伝その2に続く)



567ワ◯チ◯は血管障害を引き起こす 爆弾発言!? すべてのcovidワ◯チ◯は直ちに中止し、回収する必要があります! アメリカの権威○○○研究所



上の人物は、アレンドウズの創始者ビルメンテナンス
首謀者の一人です

ro- yattuke
1 日前
おっしゃる通りですよ。日本人はぼーっとしていますよ。これからとんでもないことが起きます。私は年寄りで、あと10年生きられたらおんのじなんですが、子供たちはどうなるのでしょうか?マスコミや政府は知っているくせに。まずは弱者が殺されます。

208


St mars
St mars
1 日前(編集済み)
このおかしな状況になっても、まだまだ違和感も何も無い人がいてびっくりします。
日本国民にとって、テレビで放送すれば嘘も真実だし、洗脳する事も容易いですね。

126


Yoshitsugu Nakano
Yoshitsugu Nakano
1 日前
あら?武田先生、国際緊急放送がなかなか始まらないので、放送禁止のデクラスの先行ニュースを始めましたね?でも、本当に情けない政府、マスコミですね。何のための、誰のための政府なんでしょうね。尤もアホな国民が一番悪いのですが・・・ご苦労様です。有難うございます。

95


JDrama Queen
JDrama Queen
1 日前(編集済み)
武田先生のおっしゃる通り、アメリカでは事実として放送されていることでも、日本では陰謀論として取り扱われています。私も友達に頭のおかしい人みたいな扱いを受けました。

109


ケンケンカムカム
ケンケンカムカム
1 日前
全く仰る通りですね。武田先生の様に勇気あるお偉い方々の発信が多くなる事を願っています。

69


小池美恵子
小池美恵子
1 日前
おっしゃるとうりだとおもいます。普通の日本人は、外国から見て日本を意のままにするのは赤子の手をひねるように簡単におもって、ほくそえんでいる

71


笠原貢
笠原貢
1 日前
イベント201を見てもわからない理解できないアホなフリ連中煽てられて調子に乗らないそれが日本国です。

38


macs Y
macs Y
1 日前
日本が外国にかき回されず、独自で国家経営していればそれらの問題はごく僅かでした。そろそろローカル重視にすべきです。

64


ヤマシヤマシ
ヤマシヤマシ
1 日前
武田さんの愛国心が伝わる。
日本人を終わらさないように
自分もできる事します??

44


mamamakikie. neko
mamamakikie. neko
1 日前
現金であろうが暗号通貨やデジタル通貨であろうが、基本は同じです。世界が同じ単位の通貨にすると、その通貨の発行権を持つ人か組織か国が経済を自由にすることになりますね。EU諸国がユーロを使っているため、各国は自国経済政策が思うように出来ずに苦しんでいます。
現在は国際送金がネックになっています。暗号通貨を知ってしまうと、swiftを使った国際送金サービスがバカバカしく感じられます。
でも、アメリカはこれのお陰で国際的なお金の動きを監視してる訳ですね。そろそろこのswiftは諦めてもらいましょう。でも、世界一律単位の通貨は最悪です。オーストラリアは拒否してます。日本も円を手放してはいけません。

79


しん
しん
1 日前
どこの国もそうだけど
大多数の無知の愚か者が
正義で、少数の真実を話す愛国者が、キチガイ扱いされて叩かれる
その情報が真実かどうか調べもせずに、ただ自分たちが理解できない事は全て陰謀論ですます馬鹿ども

57


オッキオ伯父さん
オッキオ伯父さん
1 日前
ウィルスを蔓延させて人々を恐怖に追い込み、その人々を思い通りに統制する、そのような研究発表があることを石平氏他が報告しておられました。
567禍下での法的な権限を越えた「命令」や科学的な根拠を欠く強引な措置など、いま日本で行われている不合理な政策がそれに相当するように思われます。
その背後に政治的な「陰謀」があるのではないかなどと考えてしまいます。

14


山本瑞代
山本瑞代
1 日前
1つの国が買えるお金…怖いですネ…国民に説明なき突然の金融システムの変化…

24


Tami Escleto
Tami Escleto
1 日前
先生は、元々のシナリオ通りに進んでいる計画が今後も継続すると思いますか?武田先生他素晴らしい方々が警鐘を鳴らしていたとしてもどうすることも出来ないほど私達は無力なのかと。いくら何でもこの計画にはノーと言えないといけないかと思っています。

37


RGX9900
RGX9900
1 日前
ネット社会になってマスコミは国民を意のままに操れなくなったから
今度は逆にネットを逆手にとって
再び支配する訳ですね

76


シリウス
シリウス
1 日前
武田先生のイイネ?????ボタンが、
反映されにくくされています

45


かた
かた
1 日前
ビルゲイツはジジイなのでもうすぐ死にます!

43


Akira Watatsumi
Akira Watatsumi
20 時間前
567後の世界に起こる二つの事。同感です。その流れを認識し日本がどう対応するかという問いを考え議論すること。大事だと思います。

2